自宅で脱毛するアイテムとして「家庭用光脱毛器」がおススメ!

サロンや医療機関で脱毛をしたいけど費用を捻出できないと言った方に自宅でも出来る脱毛方法を紹介します。

自宅で脱毛する方法として剃刀、毛抜き、脱毛クリームやワックス、スプレーが手軽に出来る方法ですが、これらの方法は肌に強い刺激や負担を与えてしまい、トラブルを引き起こす原因になります。

剃刀や毛抜き、脱毛クリームなどのケア用品はドラッグストアやバラエティーショップなど身近な店舗でかつ安価で手に入れることが出来ますが、肌に良い脱毛方法とは言えません。

そこで、自宅で脱毛をするのにおススメしたい方法が「家庭用光脱毛器」を使うことです。

サロンでは光を照射する光脱毛という方法で脱毛が行われることが多いです。
なので、家庭用光脱毛器は自宅にいながらサロンで行われている光脱毛と似たような効果が期待できます。

家庭用光脱毛器を使う上で知っておきたいことは、永久脱毛は出来ないことです。
永久脱毛は出来ませんが、今よりもムダ毛の処理頻度が少なくなり、お手入れも楽に行うことが出来ます。

家庭用の光脱毛器は製品によっても異なりますが、相場として7万円から8万円かかります。
家庭用の脱毛器と比較すると高価なものになりますが、エステや美容クリニックで全市脱毛を行うと30万円くらいかかります。

永久脱毛とはいきませんが、ムダ毛が生えるスピードが緩やかになり、処理頻度が減り、お手入れが楽になり、サロンと似た効果も期待出来るので、サロンや美容クリニックを通う時間や費用を考えると画期的なアイテムと言えます。

家庭用光脱毛器の仕組みは脱毛器から発する光は黒いものに反応します。
毛穴で熱に変化して、毛根にダメージを与えてムダ毛を脱毛し、生えるスピードを緩やかにして、生えにくくします。

多少の痛みはありますが、激痛という程ではなく、我慢できる痛みです。
もし痛みが強いと感じた場合は脱毛したいところをしっかり冷やしてから使うと痛みを軽減出来ます。

家庭用光脱毛器は一気に広範囲をケアし、痛みが少ないので剃刀や毛抜き、クリームで処理するよりも肌への刺激や負担も小さくて済みます。

いきなり綺麗にしてくれるものではありませんが、続けていくことでムダ毛が生えにくい肌環境へ導き、ムダ毛処理の頻度が少なくなって、お手入れが楽になり、結果として剃刀や毛抜き、クリームと言った安価な商品をこまめに取り換えるよりも安く済み、かかる費用はカートリッジの交換費用のみなので、長いスパンで見るとコスパは良いのではと言えます。

脱毛は進化してきている

私は脱毛サロンで働いていて脱毛は昔に比べて値段も脱毛の機械も変化していて、そのスピードも以前より早くなっていると思います。脱毛は昔は脇でも何十万してたのが今では100円から出来たりしてます。

機械も昔はレーザーで時間も痛みもありましたが、今は肌に塗るジェルが冷たかったり機械も肌を冷やしながら出来たりして痛みはほとんど感じないと思います。

ただエステサロンも沢山あり値段競争も激しいので値段で判断するのもいいですが、値段はほとんど変わらないのでお店の接客、予約が取れるか、結果はしっかり出るのか?を実際に話を聞いて判断するのが大事だと思います。

脱毛はよく保湿が大事と言われますが、今は機械が肌に負担がないようになっていたり、肌につける脱毛のジェルも保湿成分が入っているので、自分で保湿しなくても結果は出てくると思います。

ただ、脱毛の機械は黒い毛に反応するのでしっかり光を毛根まで届くようにするのであれば水分量が40%ぐらいあると毛根まで光が入りやすくはなるのと脱毛後の肌のケアとして保湿することはお勧めします。

それと脱毛は黒い毛に反応しやすいので、色素の薄い毛は光が反応しにくいのでその場合も水分があると反応しやすくなると思いますのでまた脱毛の結果も変わってくると思います。

脱毛は毛の濃さや毛質によって結果が出る回数が変わると思います。脇は濃いので結果も出やすいです。ただカミソリで毎日処理してたりすると毛もしっかりしてたり毛量もあるのでその場合は結果が出るのに時間がかかります。

膝下も結果が出やすいです。以外と時間がかかるのが背中になると思います。背中は毛穴が多いのでその分毛め沢山あり回数がかかる方がほとんどだと思います。

脱毛中も脱毛終了後もカミソリはお勧め出来ないです。カミソリを使用してしまうと肌が刺激され脱毛で抜けた毛根からまた毛が生えてきてしまうことがありますのでお勧めしないです。

私も脱毛はしましたが本当に気になる所のみにしました。腕は10年ぐらい前なので値段も高く痛みもありましたが後悔はないです。腕

は今一切自分で処理してないので楽です。ただ脱毛で1本も毛がないところまでは難しいので生えてます。でも薄い毛しかなく気にならないので満足しています。脱毛は一度抜けてしまえば本当に楽なのでお勧めです。

今は顔の脱毛も手軽に出来たり、エステも美容院のように気軽に通える時代になって来たので安心して行けると思います。昔に比べてしつこい勧誘もほとんどないので安心出来ると思います。

大切!脱毛後のアフターケア

女性のなかでは毛深い方なので、毎日カミソリを使ってムダ毛の処理をしていました。カミソリは脱毛エステや家庭用脱毛器を使うことに比べるとお金がかかりませんし、サっとムダ毛の処理をすることができて気軽なのですが、肌に大きな負担がかかりますよね。

何度もカミソリ負けをして、肌が赤くなって痛くなったりガサガサするようになってしまい悩むようになりました。ムダ毛の処理後の毛穴がブツブツして目立ちますし、せっかくムダ毛の処理をしても人に見せられるような肌にならないんです。

そこで美肌効果と抑毛効果が期待できるパイナップル豆乳ローションを使うことにしたんです。ムダ毛処理後のアフターケアとして、毎回使ってみることにしました。化粧水なので肌につけるとスっと浸透してさっぱりした付け心地です。クリームではないので、ベタツキは気になりません。お風呂上りやムダ毛の処理後に一日一度は使うようにしてみました。

すると三ヶ月後には、ムダ毛が薄くなってきたことを実感できたんです。いきなりムダ毛が生えてこないという商品ではありませんが、三ヶ月以上使うとある程度ムダ毛が薄くなってきたと感じることができたので使って良かったなと思いました。また、毛穴のブツブツが目立たなくなりスベスベの美肌になってきたんです。カミソリ負けで悩むことがなくなりました。

特に肌荒れしている部分には、コットンパックをしてみたら良かったです。ムダ毛の処理をするたびに肌がガサガサになっていくので辛かったのですが、パイナップル豆乳ローションを使うようになったおかげで肌がしっとり綺麗になりほっとしました。低刺激なので痛くありませんし、さらにムダ毛が薄くなり非常に嬉しいです。

エストロゲンという女性ホルモンに似た作用をする成分、イソフラボンが配合されているところが良いですね。パイナップル豆乳ローションを使うたびに、毛根の成長を抑制してくれるんです。今は毎日カミソリを使わなくても良くなり、肌に負担がかからなくなりました。

ムダ毛の処理をする時にはアフターケアがとても大切であることがわかりました。毛が生えてくる周期が遅くなったことやムダ毛の処理をして肌が荒れなくなったおかげで、ムダ毛の処理の時間が楽しくなったんですよね。今はムダ毛処理の後の肌を堂々と人前に出すことができるようになり、ストレスがなくなりました。カミソリと抑毛ローションを使ってこれからも楽しくムダ毛の処理をしていきたいです。