初めての脱毛で不安に感じる脱毛の種類や痛みやその効果を調べ不安を解消しましょう

初めて脱毛を受ける人にとって不安を抱くのは、脱毛の種類やどこで脱毛を受ける事が出来るのか、更に脱毛時の痛みや脱毛後にどの様な効果を得られるのかです。

そこで、初めて脱毛を受ける方の不安を少しでも解消する為に、脱毛の種類や脱毛時の痛み、更に脱毛効果について調べて見ましょう。日本で行われている脱毛には、医療機関で受ける「医療脱毛」と、エステサロン等で受ける「光脱毛」が有ります。

医療脱毛は医師の免許を持つ医師が脱毛の施術や術後の肌ケア等をを行ってくれる脱毛です。脱毛時に使用される機器は強いレーザーを照射出来る機器を使用する為、脱毛の効果をより実感する事が出来ますが、一方では脱毛時の痛みを強く感じる人も多くおります。

一方、光脱毛は、エステサロン等に勤めているエステシャンによって脱毛の施術が行われます。脱毛時に使用される機器は、照射されるレーザーが弱く脱毛時の痛みも比較的弱い言われている反面、脱毛の効果が医療脱毛に比べて劣ると言われております。

この為、初めて脱毛を受ける方は光脱毛を選択される方も多くおります。脱毛時の痛みの感じ方は人によって異なりますが、次の様な部位別の痛みの感じ方が有ります。

先ず、痛みを感じ易い部位としては顔や眉毛の周り、鼻の下や脇の下、膝の下のすねや手や足の指等を挙げる事が出来ます。これらの部位は、皮膚が薄く皮下脂肪も少ない部位で、繊細な神経が通っている部位とも言えます。

逆に痛みを感じ難い部位としては、顔のほほ周りやお腹の周り、おしりの周り等が挙げられ、これらの部位は皮下脂肪が厚く痛みを感じ難いと言われております。

又、多くの女性が関心を持っているVIO脱毛の場合、女性のデリケートゾーンに近いと言う事も有り痛みを感じ易い部位と言えます。但し、現在の脱毛ではこれらの痛みを少しでも和らげる為に、医療脱毛を行う医療機関や光脱毛を行うエステでは肌に塗る麻酔薬を使用してくれますので、余り悩まずに医師やエステシャン等に相談する事が大切です。

次に医療脱毛や光脱毛ではどの位の効果が得られるのかを調べてみましょう。医療脱毛と光脱毛の施術方法は基本的には同じ方法で行われ、毛が生えて来る基になる毛母細胞等を破壊する為のレーザーを照射します。

但し照射するレーザーの強さに差が有り、医療脱毛の方が強いレーザーを照射する分、脱毛の効果をはっきりと実感する事が出来ます。

脱毛の効果を実感出来る迄の期間としては、医療脱毛が10回程度の施術で脱毛の効果を実感する事が出来ますが、光脱毛の場合には15回程度の施術で脱毛の効果を実感する事が出来ます。

こられの事から、脱毛の痛みを我慢できる方は医療脱毛の方が早く効果を得る事が出来るのでお薦めと言えますが、痛みが苦手の方には光脱毛がお薦めと言えます。

おでこ脱毛に失敗したなら自毛植毛

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です